「外科医があなたをがん・心臓病から救う」市民公開講座

2018年5月19日(土)13:00~15:30/東京国際フォーラム

カルビー製品のお土産付き!(参加者全員に差し上げます)

外科医があなたをがん・心臓病から救う市民公開講座は、盛会のうちに終了いたしました。
ご参加いただきました皆様ならびに、ご協力いただきました関係者の皆様に、深く感謝申し上げます。

「超高齢化社会に備え、夢と希望をもって長生きできる社会づくりに貢献する」
その実現に向けて医療技術・医療政策の両側面から日本のレベル・取り組むべき項目を参加者と共有し、健康・予防に対する意識向上を目的とした公開セミナーを実施します。ぜひご参加ください。
日 時
2018年5月19日(土)13:00~15:30(展示ブース開場12:00/講演会場開場12:30)
会 場
東京国際フォーラム ホールB5(東京都千代田区丸の内3-5-1)
定 員
先着500名様限定(先着順のため、定員に達し次第締め切りといたします。)
入場料
無料
申込締切日
2018年5月10日(木)必着
主 催
特定非営利活動法人 日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会
後 援
カルビー株式会社
特別協賛
アルフレッサ株式会社

プログラム(プログラムは予告なく変更となる場合があります)

市民公開講座開始前には今話題の手術器械ロボット(ダ・ビンチ)模型をはじめ手術器具等の展示、フルーツグラノーラのご紹介コーナー等を設けてあります。(展示ブース開場12:00)
お時間に余裕があるかたは早めにお越しくださり、ぜひお楽しみください。

福島 敦子 写真

司会挨拶 【13:00~13:05】

福島 敦子
ジャーナリスト
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事
松本 晃 写真

開会の辞 【13:05~13:10】

松本  晃
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事長
カルビー株式会社 代表取締役会長兼CEO
加藤 勝信 写真

ご挨拶 【13:10~13:20】

加藤 勝信 先生
厚生労働大臣・働き方改革担当大臣・拉致問題担当大臣
北島 政樹 写真

基調講演 【13:20~13:40】

がん疾患に於ける外科医療の展開 -過去・現在・未来への展望-

王貞治氏の主治医・医療界のレジェンド

北島 政樹 先生
慶應義塾大学 名誉教授・国際医療福祉大学 副理事長
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 副理事長
鴨下 一郎 写真

特別講演 【13:40~13:55】

外科医が安心して医療を行える為の環境整備

日本の医療政策のリーダー

鴨下 一郎 先生
衆議院議員・医学博士
野田 聖子 写真

特別講演 【13:55~14:10】

子どもの命を救う日本の医療

愛息の病と闘う鉄の母

野田 聖子 先生
総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣
北川 雄光 写真

講演1 【14:10~14:30】

がん治療最前線 ~外科医の役割~

食道がん手術のスペシャリスト

北川 雄光 先生
慶應義塾大学病院 病院長・慶應義塾大学 医学部外科学 教授
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事
関原 健夫 写真

講演2 【14:30~14:50】

30年余りのがん・心臓病との闘病経験から

最強のがん・心臓病サバイバー

関原 健夫
日本対がん協会 常務理事
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事
天野 篤 写真

講演3 【14:50~15:10】

心臓外科手術が好ましい心疾患と治療法

天皇陛下の執刀医

天野  篤 先生
順天堂大学医学部附属順天堂医院 院長
順天堂大学医学部心臓血管外科 教授
日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事

参加申込方法

参加申込フォームはこちら

参加申込の募集は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

お問い合わせ

「外科医があなたをがん・心臓病から救う」市民公開講座 登録事務局
(株)ストリームス内
〒112-0014 東京都文京区関口1-23-6 プラザ江戸川橋310
TEL:03-6228-1160 FAX:03-6228-1186
平日 9:00~17:00(土・日・祝除く)
E-mail:chdl2018@sec-informations.net

ページの先頭へ